大阪府吹田市 木造家屋 解体工事

大阪府吹田市で行った木造家屋の解体工事の事例をご紹介します。 こちらは延床面積が74坪の木造二階建てアパートでした。築年数30年を超える古いアパートで、建物解体の必要が生じていました。オーナー様も、入居者がいなくなったこのタイミングで解体工事を行い、新しいアパートに建て替えることを検討していたようです。 ただし、解体工事に関しては初めてで、工事の流れや費用などについてきちんと把握したいと願っておられました。たいへん腰の低いオーナー様で、他社の見積もりと比較したいため時間をかけてじっくり検討させてほしい旨を伝えられました。解体工事を依頼するのは一生に何度もあることではなく、ましてやアパートの解体となると慎重に判断したいと思われるのは当然です。 弊社としましても、建物解体のお見積もりをできるだけわかりやすくご提示させていただきました。TRYZ(トライズ)への直接依頼や完全自社施工ならではのメリットをご理解いただき、オーナー様にとって安心できる工事であったと自負しております。TRYZ(トライズ)では、建物解体から廃棄まで、無駄な手数料を抑えて適正価格でのお見積もりを提供しています。解体工程や費用に関するお悩みなど、気になることは何でもお気軽にご相談ください!

大阪府吹田市

建物 木造二階建てアパート
延床面積 74坪
解体費用 318.5万円
解体期間 18日
お客様の声

木造のボロアパートを丁寧に解体していただき、本当にありがとうございました。長年に渡りアパート経営に携わっていますが、こちらのアパートは築年数30年以上になり老朽化が進んでいました。最後の入居者が引っ越すタイミングで、解体工事と建て替えを行うことにしました。とは言いましても、解体工事は今まで一度も経験したことがなく、周囲の友人たちに聞いてもわからない人がほとんどで、どの解体工事業者に依頼すればよいかわからず困っていました。


インターネットで大阪周辺の解体工事業者を調べ、まとめて見積もりが取れるサイトを利用しました。相見積もりだと最安値の業者が探せるということでしたが、結果がわかるまでに数日かかったうえに詳細がいまいちわからず、詳しく聞いてみると追加料金がかかると言われました。


そんな時にTRYZ(トライズ)さんのホームページを拝見し、建物解体ではさまざまな手数料を上乗せする解体工事業者が多いことを知りました。複数の業者から見積りを出していただきましたが、TRYZ(トライズ)さんの見積もりと説明が一番しっくりきました。追加料金なしの見積もり提示をしているために金額が他社よりも若干高いことも納得できました。解体工事の見積もりは建物解体だけでなく、仮設工事や土間コンクリートなどを取り壊す費用、廃棄にかかる費用など非常に細かく分かれています。TRYZ(トライズ)さんのように全工程を自社で請け負える業者に依頼すると、コスト面や作業品質面で有利になることは一目瞭然です。質問が多くてなかなか納得しない私の我がままに、嫌な顔をせずに付き合ってくださった担当の方に感謝しています。